【7アクト導入事例】夙川中学様 オリジナルカリキュラム「イングリッシュキャンプ」
2021年10月27日
夙川中学イングリッシュキャンプ

2020年3月、兵庫県神戸市にある、夙川中学校様にて7アクトオリジナルカリキュラム「イングリッシュキャンプ」を行いました。総勢約100名の生徒の方が、本当の海外旅行さながらの緊張感とワクワク感の中、実践的な英会話を学びました。

夙川中学校イングリッシュキャンプ概要

主催:学校法人須磨学園 夙川中学校・高等学校様(兵庫県神戸市)
日時:2020年3月17日~18日(2日間)
場所:ホテルフクラシア大阪ベイ (大阪市住之江区)
外国人講師:11名
生徒様参加人数:約100名(10人1グループ)

7アクト「イングリッシュキャンプ」は実践的だからおもしろい!

教科書やテキストを見れば、「飛行機で使う英語」や「レストランでの会話」などを学ぶことはできるでしょう。しかし外国人を目の前に、実際に英語で注文したり、本番さながらの入国審査を受けたりする体験は、テキストではなかなかできません。

これは子どもに限りませんが、何事も「実践」「体験」が一番大切。
7アクトのイングリッシュキャンプでは、海外での様々なシーンをカバーしたプログラムを、夙川中学校の生徒様のためにオリジナルで作りました

実践的な練習ですので、将来海外に行く時にはきっと、この時の学びが引き出され、自信を持って対応できる事でしょう。

みっちり英語漬けのイングリッシュキャンプ!

コロナ禍で留学ができない子どもたちのために、よりリアルな体験をさせてあげたいという先生方の熱いご要望をいただきました。子どもたちが楽しく学べることはもちろん、保護者が見てもどんなことを学んだのかが分かるよう、見える化することを意識して教材を作成しました

プログラムは以下のように、2日に分けて行いました。

プログラム1

 

 

 

プログラム2

Immigration(出入国審査)で使う英語

学習目標を以下に定め、実際の入国審査を想定して実戦練習をしました。

Be able to get through immigration by themselves.
自分たちで入国審査と通過しよう
Be able to follow the Immigration officer”s instructions
入国審査官の指示に従おう
Be able to answer the Immigrations Officer”s questions
入国審査官の質問に答えよう

On the Airplane(飛行機)で使う英語

英語の表現だけでなく、CAさんに話しかけるタイミングなども練習できます。

Be able to order dinner on the plane
飛行機の中で夕食を注文するよ
Be able to request things
フライトアテンダントに用事を頼もう
Be able to fill out immigration cards
入国カードを記入しよう

Shopping(ショッピング)で使う英語

お店の人が話しかけて来たらあいさつをし、自分の要望を伝えます。

Be able to say types of clothes in English
洋服の種類が言えるようになろう
Be able to describe different patterns
いろいろなパターンを説明できるようになろう
Be able to ask and understand prices in different currencies
異なる通貨の価格を聞いたり理解できるようになろう

Restaurant(レストラン)で使う英語

単に英語で注文するだけでなく、英語のメニューを読むところから練習です。

Be able to read a menu
メニューを読もう
Be able to order a meal
食事を注文するよ
Be able to understand the cost
代金を理解しよう

Japanese Culture(日本文化)を紹介する英語

海外に行ったら、日本の文化を教えてあげたいものですね。折り紙の「鶴」は英語で何と言うでしょう?

Be able to explain Japanese traditional activities
日本の伝統行事を説明しよう
Be able to teach a traditional Japanese activity
日本の伝統行事について教えてあげよう
Be able to explain through movement
体や動きを使って説明しよう

このほかにも、様々なシーンを想定して、自分が表現したい英語を使いながらよく使われる英会話を実践で練習しました。

7アクト研修の新型コロナウイルス対策

対面でプログラムを実施するために、以下のような対策を行いました。

・参加者様のエレベーター使用禁止。
・階段は一方通行にし、すれ違いを回避。
・着席は1席空けて。
・少人数のグループに分けて実施(1グループ約10名)。
・各部屋の窓を開けて換気の徹底。
・参加当日の検温徹底。発熱がある人は参加禁止。
・マスク着用、手指消毒の徹底。
・昼食時は黙食。

先生方や生徒さんからもうれしいお声が届きました!

イングリッシュキャンプのために素晴らしい講師の皆さまを紹介して頂き、本当にありがとうございました。 おかげさまで、非常に有意義な活動となり、教員一同感謝しております。

ご担当いただいた教員の皆様からも、大変うれしいお声をいただきました。
教員の皆様の熱心な思いに何とか応えたいと、私たちもプログラム作りに熱が入りました!
参加した生徒の皆様も、有意義な学びがあったようでうれしく思います。

・学校の英語の授業でも学べないことが沢山あり、とても充実したイングリッシュキャンプだった。

・海外研修に行った時にあるシチュエーションを学べたので、海外研修での不安や負担が軽減されると思いました。

・すべての先生の授業がおもしろくて、どの授業でもとても楽しむことができました。

・イングリッシュキャンプを通して、前より英語を話す抵抗や恥ずかしさがなくなった。
ネイティブの先生に英語で話を伝えることができたのがすごく嬉しかった。

・親に「イングリッシュキャンプに行ってから英語を話すことが増えた」と言われました。

今回ご参加くださった皆さまが英語が好きになり、ますます積極的に国際交流していただければ幸いです!

7アクトからのお知らせ:年末年始営業日につきまして
【7アクト導入事例】調布市 国際交流会様プログラム
7アクトWebサイトをリニューアルしました

FOLLOW US

7アクト公式LINEにご登録ください!
外国人講師との楽しいイベントやお得な情報を
お届けします!

お問合せは
こちら
CLICK!