レッスンインタビュー

市川さん 夫婦で英語とフランス語マスター競争中!(教室レッスン)

市川さんと講師のレッスン風景

Q今日は、よろしくお願いします!さっそくなのですが、市川さんが7アクトでレッスンを始められたきっかけをお聞かせいただけますか?

A仕事で英語を使う機会が増えてきたのが、きっかけです。
最初は別のスクールに通っていたんですが、レッスンに満足できなかったので、他のスクールを探していました。一人一人個別のレッスン内容と、たっぷりマンツーマンで1レッスン55分間の会話も出来るので7アクトに決めました。

Qありがとうございます。レッスンを開始してからは、どれくらいになりますか?

Aもうすぐ1年近くになります。

Q月日が経つのは早いですね!レッスンの受講ペースは、どれくらいですか?

A本当に早いですね(笑)レッスンは基本は週1回ですが、仕事が忙しかったり、家の用事などで来れなかった時には、振替などをうまく活用してます。

市川さんと講師のレッスン風景1

Qそうですよね。お仕事やご家庭もあるので、時間をうまく活用することもレッスンを続けるうえでの重要なポイントですね!少し、ふだんのレッスンの流れをお伺いしてもよいですか?

Aレッスンは、Diaryで表現方法や文法のチェックをしてもらいます。日ごろの日常会話やGrammarが苦手なので、基礎+例題で進めてもらっています。

Qありがとうございます!具体的な内容もお伺いしてもよろしいですか?

Aはい。日常会話だと、外国の方から街中で聞かれることが多い「駅までの道案内」、「電車の乗り換え」なども盛り込んでいます。実際に英語を使うことを想定した内容ですね。
Grammarはとにかく基礎復習!あとは、やはり仕事で使うので、ビジネスメールの細かい部分の表現なども教えてもらっています。

Q実際に使う可能性があるシチュエーションをイメージするのはよいですね!
レッスン以外では、どのようなことに取り組んでいらっしゃいますか?

市川さんと講師のレッスン風景2

ADiaryもそうなのですが、通勤途中に英会話のヒアリングをしています。
あとは、英文法の問題集も続けています。こちらは、どうしても時間が取れない場合には後回しになってしまうこともありますが・・・。正直にお伝えしてます(笑)

Qありがとうございます(笑)
「ムリをしない」 というのも、レッスンを続ける、上達させるポイントでもあります!
それでも、お忙しい中Diaryを続けていらっしゃるのは素晴らしいことですよ♪

A「楽しみながら続ける」「モチベーションの維持」というポイントは、カウンセラーの方からも聞いているので・・・その辺りはうまく出来ていると思います!

Q市川さんは、イベントにもいつもお越しいただいてますよね。楽しんで続けていただいているのが、私たちにも伝わってきてます(笑)
ここまで、レッスンを続けてきて、どのようなご感想をお持ちですか?

A最初は何を言われているかも良く分からず、言いたいことも表現出来ずにいたんです。
でも今は、何を言われているかは理解できて、それに対してアクションを起こすことも出来るようになりました。

仕事面でいうと、海外からの電話などにも受け答えが出来るようになりました。まだまだ言いたいことを100%表現出来るようになるまでにはボキャブラリーを増やしたり、文法など課題は果てしなく多いとは感じています。

市川さんと講師のレッスン風景3

Qありがとうございます。最後になりますが、市川さんのゴール、目標を教えていただけますか?

Aはい。仕事で海外へ行ったときに困らないこと!
打ち合わせ、プレゼンなども英語でできるようになりたいです。

あと・・・私は英語を、主人はフランス語を勉強中ですので、英語×フランス語のマスターという目標を達成できれば、ヨーロッパでも生活出来るかも(!?)と思っています。

個人的には、着付けと生け花の資格があるので、日本文化に興味のある外国人に英語でレッスンをする・・・ということもしてみたいです!

Q素晴らしいですね!日本文化を外国人に英語で教える・・・ぜひ、達成してください♪
私たちも全力でサポートさせていただきますね。

ご夫妻でレッスンを続けていらっしゃる市川さん。お忙しいなか、7アクトが開催する、クリスマスやハロウィンなどのイベントにも、いつもお越しいただいています♪
市川さんご夫妻の目標を達成できるよう、私たちも精一杯サポートいたします!
本日は、ありがとうございました!!

このページのトップへ戻る