• 秋の感謝祭☆その①

    2014年11月3日 • エリコさんレポート


    01

    こんにちは!エリコです♪
    しばらくぶりになってしまいました(^^;
    今回は先日参加した7アクト秋の感謝祭2014のお話です。
     
    みなさん覚えてますか??
     
    昨年から始まったこのイベント!
    7アクト史上最大級の”より英語を楽しむ”ためのイベント☆
    しかも、楽しいレッスンがすべて無料という、なんともありがたーいイベントなのです♪
     
    今年は、レッスン数が3つだったのですが、わたしは「ビール」と「ワイン」の会に参加しました!
    まずは、ビールの会から紹介します。
     
    ビールについてレッスンをしてくれたのは、マイキー先生!
    たまにレッスンを受けるのですが、勢いがあってワイルドなんですよ!そして、ウィル先生とおなじみギャリー先生もアシスタントとしてレクチャーしてくれました。

    i_20141103

    ビールは、初めてのテイスティングに挑戦!
    ビールの種類や歴史、作り方などについて学びます。
    わたしが驚いたのは、ビールが自宅で作れる!ということと、リラックス効果がある!とのこと。ビール製造機は一度見てみたいですね(笑)
    (※あ、でも自作ビールについたは法律とかあるのでご注意を・・・。)
     
    一通りの説明を聞いたら、いよいよテイスティングです!
    今回は、ハイネケン、ギネス、ヒューガルデンの3種にチャレンジしました。
     
    ワインのテイスティングのように、色や香り、味・・・などをゆっくり確かめていきます。ゆっくり飲むと、いつもと違った風味がありました。
     
    自分が感じたことを、評価シートに記入していきます。
    例えば、見た目はゴールド、クリア、香りはシトラス、味はフルーティ・・・のように記載し、点数をつけていくんです。

    03

    しかし、先生たち曰く、点数が高くても一番大事なのは
    「また飲みたいかどうか」
    「買いたいかどうか」
    だそうです(笑)
     
    面白かったのは、テイスティング後に一番好きなビールをみんなで選んだんです。一番人気はヒューガルデンでした(わたしも好きです♪)
    日本のビールは辛めでハイネケン寄りなのに、甘いビールが選ばれるのは不思議だと、先生たちは言っていました。
     
    たしかに、日本のビールはのどごし優先もあって、あまり特殊な味はないような気が・・・。
    (なので、わたしは海外のビールのほうが好きです…)
    今回は、テイスティングのおかげで、みんな新たな発見があったのかもしれません。
     
    見た目も味も違う3種類のビールでしたが、テイスティングすることで新たな味の発見がありました。
    そして、ビールはぐびぐび飲むものだ、と思っていましたが、ゆっくり味わって飲むほうが、ビールそのものを楽しめるんだなと感じました。

    はい。この時点で若干ほろ酔いです(笑)
    後半は、ワインの会に続きます^^

    About