• 梅雨ワード

    2014年6月18日 • エリコさんレポート


    こんにちは!エリコです。
    梅雨に入りましたね・・・。せっかく美容室に行ったのに、髪の毛がまとまらないと、エイブ先生に愚痴っておりました(笑)

    0617_03

    ちょうどこの日のレッスンでは、雨にまつわるワードを教えてもらいました!
    教室では、季節ごとにその時期に合わせたプリントをくれます。

    2月であればバレンタイン、3月はひな祭り・・・など。
    世界のイベントだけでなく日本のイベントも英語で書かれているんです。こういうのがあると、いざというときに役立ちそうです^^

    さてさて、今回のプリントは父の日と梅雨。
    雨にまつわるワードがいくつか書かれています。

    「Don’t rain on my parade」は、大好きなgleeにも出てきていたのですが 慣用句として使われているんですね!

    「It’s raining cats and dogs」は、豪雨を表しますが 想像したらかわいいですよね♪

    0617_02

    犬と猫なら、大雨だって嫌いじゃなくなるかも・・・(笑)

    日本の雨文化として、エイブ先生にてるてる坊主を説明したのですが、せっかくなので・・・先生が絵を描いてくれました。

    逆さまのてるてる坊主(雨を降らせる)は初めて聞いたようで、驚いていました。先生は日本文化に詳しいので、知らないことがあるとちょっと「やった☆」という気持ちになるんですって♪

    エイブ先生は、よく絵を描いてくれるのですが、今日はホワイトボードが大活躍のレッスンでした。

    そんな楽しそうに絵を描く先生。
    今日も笑顔が素敵です^^

    i_0617

    About