• 電話に出てみよう!

    2013年2月20日 • エリコさんレポート


    レッスンテキスト

    こんにちは!

    今日はなんと”電話応対”レッスンでした。

    これが使ったテキストです。

    すごろく形式になっいて、マスにはそれぞれ質問項目があります。

    内容は、
    ”〇〇さんを呼び出したい、そんなときなんていう?”
    ”間違い電話がかかってきたら?”

    という簡単な質問から、
    ”呼び出したい人が会議中のとき、なんて言うでしょう?”や
    ”別の電話に出ていて話し中のときは?”など
    日本語でも応対に困るようなシチュエーションも多々出てきました。

    半分ほどしか進まなかったのですが、
    結構なボリュームでした。

    受付係という役割でしたが、
    普段から代表電話に出ることが多いので、
    どのフレーズもとっても身近に感じました。

    特に、お〜!と思ったのは、
    「社内で社員同士が(打ち合わせではなく)話し合いをしているとき」
    はどう話すんですか?と聞いてみたところ
    「He/She is busy right now」とか「He/She can’t come to the phone right now」
    らしいのです!

    なるほど、「今忙しいから無理!」でいいようです。
    日本語と違って単純でいいですね〜。

    実際、Abe先生とは対面で練習していたので、
    実際の電話応対よりも簡単だと思うのですが、
    私からしたら難しかったです。

    最後に先生からは「本当の電話になったら5倍は難しい」と
    言われました!ひぇ〜〜!

    今は英語で電話ということはないので、
    今後使えるように覚えたフレーズを忘れないようにしていきたいです!

    About